【ファッション】私はハイライトしか入れないと決めた〜ハイライトがオススメな3つの理由〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!トニーです。

私はここ数年、髪を染めるとき、ハイライトを入れています。

なんでかって、いいことずくめだからです!ここでは、その3つの理由をご紹介します。

ハイライトとは?

そもそもハイライトってなに??ってお話しです。

ハイライトとはヘアカラーにおいてベースである色に対してブリーチやカラー剤で部分的に明るい部分を作り、全体的に立体感を出す手法のことです。

ホットペッパービューティー

簡単にいうと、「ハイライト」は、髪の全体を染めるのではなく、髪の一部分を染めることです。今までのハイライト髪型変遷①②③をご紹介。

①2015年夏 ロングヘアー・全体は茶色・インナーカラーで赤茶っぽいオレンジのハイライト

②2017年冬 ショートのワンレンボブ・全体は地毛・インナーカラーでピンクのハイライト

③2018年秋 ショートボブ・全体は地毛・全体に茶色のハイライト

他の写真わかりにくいな・・・笑

なぜハイライトをオススメするのか〜13つの理由〜

そんな訳で、ハイライトを偏愛しています。オススメするのに、大きく3つの理由があります!!特にズボラ女子!完璧主義女子!若白髪女子!必見ですぞ。

1. プリンにならないから

もうコレにつきます。「髪を染める=伸びてくるとプリンになる問題」をハイライトは目立たなくしてくれます。

もっと具体的に説明するために、ハイライトのメリットを見てみましょう・・・

ハイライトでポイントカラーした髪は周りよりも引き立って髪色全体が明るいトーンになります。重くなりがちなカラーもハイライトを入れることで動きが出て、軽い印象を与えることができます。


髪の表面や顔周りに入れることが多いのが特徴です。ウィービングという手法でコームで少量の髪を取り、部分的にカラーをすることが多いです。一色でのカラーよりもマイルドな仕上がりになるので、オフィスでも派手になりすぎない自然なカラーが可能です。


ハイライトのメリットは立体感の演出だけでなく、髪が伸びても根元との違いが目立ちにくくなるのでスタイリングを長くキープできることです。また部分的に暗い色を入れるローライトと組み合わせることでより動きのあるスタイリングができます。

他にもグラデーションと組み合わせたり、幅広いスタイリングが可能です。ハイライトはうまくカラーを組み合わせることでふんわりとした明るいヘアカラーをつくることができます。

外国人風のブラウンヘアもナチュラルに決まりやすいので、自分にあったカラーを取り入れておしゃれをすることができます。

ホットペッパービューティー

ここにある、髪が伸びても根元との違いが目立ちにくくなるのでスタイリングを長くキープできるっていうのが「プリンにならない」って理由と重なります。

髪全体を染めたこともあるけど、完璧主義者&めんどくさがりで、プリンになっていく・・・。ダサイ・・・。そこで出会ったのが「ハイライト」!

②のときは内側だけピンクを入れたので、表面は地毛。髪が伸びてきても、基本的には地毛なので、プリンの必要なし。髪の中ほどにピンクと地毛のプリンの部分が出てきても、そんなに目立ちません。結んでも自然。

③のときは表面にも茶色を入れました。でも、もともと表面に地毛の色もあるので、そんなに目立ちません。

という訳で、プリンにならないので、髪色が長持ちするのです。

2.派手すぎないから

私は顔タイプ診断を受けたところ、「フレッシュ」って結果でした。基本、こども顔なので、大人っぽい髪型のは、どうしても顔と合わずちぐはぐしてしまいます。

だけど黒髪だとこどもっぽすぎる…。そんな悩みもハイライトが解決してくれます!顔まわりが明るくなるし、少し色を入れることで大人っぽくなります。

3.白髪が多いから

私は小学生の頃から白髪が多いんです。

「白髪あるよ?」
「知ってるわ」 って感じ。

私にとっては自明のこと。 抜いたらまた生えてきて余計目立つんです。たまに黒に色が戻ったりするから、白髪は抜かないです。

特に今まで何もしてなかったんですが、仕事でお客さんと話してるとき、私の白髪に気を取られ、私の話を集中して聞いてなかったんですよね。すごい悔しかったです。

それで、ハイライトを入れ③の髪型にしました。 そのとき美容師さんに言われたこと。

「黒と白のコントラストだから、白髪も目立つんです。黒茶白だったら、目立ちにくいですよ。」

たしかにーーーー!③にしてから、白髪を言われることは少なくなったし、前ほど気にしてないです。

まとめ

ということで、結論、ハイライトすごい! いいことしかない!

私がハイライトしか入れない理由は、 1 プリンにならず長持ちするから
2 派手すぎずオシャレだから
3 白髪が目立たないから

でした!

プリンが気になる方、全体を染めると派手すぎる方、若白髪が気になる方!ぜひハイライトを入れてみては??

関係ないけど、いつかは白髪(はくはつ)に染めたい!そのときはまた書きます!!よろしく!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。